刑事弁護

当事務所では、弁護士が刑事弁護相談をお受けする前提として必ず接見を行っております。接見を行う事で、ご家族様や逮捕された方の意見を聞き取り、その上でどのように弁護活動を行うかを決めてから、ご依頼を頂くようにしております。

突然の身柄拘束で今後どのように進むのかがわからない、詳しい説明や方針を弁護士に聞いてみたい、被害者と示談を成立させて執行猶予を得たい等の刑事弁護の相談をご希望の方は、当事務所にお電話下さい。

刑事弁護

刑事事件でお困りの方へ

  • 身内が犯罪を犯してしまった
  • 一刻も早く、身柄拘束された方と連絡を取りたい方
  • 犯罪の容疑や取り調べを受けている方
  • 被害者と示談交渉を行いたい方
  • 犯罪被害に遭い、加害者の刑事裁判に参加したい方

突然、家族や友人が逮捕されたり、捜査機関から犯罪の疑いをかけられたりした時には、一刻も早く弁護士に相談する必要があります。弁護士であれば、逮捕された当初から逮捕された方と面会ができるため、具体的な状況を確認し、今後の対応や弁護方針を決める事ができます。また、突然逮捕された場合に家族や職場への連絡や円滑な社会復帰を果たすためには、迅速かつ的確な弁護士による弁護活動が何よりも重要となっております。

犯罪の疑いを受けて身柄拘束された場合、国選弁護人という弁護人が選任される事になります。しかし、どの弁護士を国選弁護人とするかを決める事はできません。また、国選弁護人は、法律上、刑事裁判が終了した後の活動ができません。したがって、国選弁護人では、例えば、刑事裁判後に、被害に遭われた方との示談交渉はできないのです。

そのため、国選弁護人と上手く意見や考えを合わせることができず、自分で選んだ弁護士を弁護人にしたい、刑事裁判終了後の対応もお願いしたい等のご希望をお持ちの方は、私選弁護人を検討してみるべきでしょう。

弁護士法人きさらぎでは、弁護士が刑事弁護相談をお受けする前提として必ず接見を行っております。接見を行う事で、ご家族様や逮捕された方の意見を聞き取り、その上でどのように弁護活動を行うかを決めてから、ご依頼を頂くようにしております。

突然の身柄拘束で今後どのように進むのかがわからない、詳しい説明や方針を弁護士に聞いてみたい、被害者と示談を成立させて執行猶予を得たい等の刑事弁護の相談をご希望の方は、弁護士法人きさらぎにお電話下さい。

主なサービス内容

  • 即日接見(ご相談日に即日接見いたします)
  • 被疑者弁護(逮捕・勾留された場合)
  • 被告人弁護(訴訟された場合)
  • 被害者対応(被害弁償・示談交渉など)
  • 被害者参加制度

刑事弁護の弁護士費用

初回相談無料お気軽にご相談ください

即日接見

3万円

犯罪の容疑を認めている場合

被疑者弁護:20万円
被告人弁護:30万円

犯罪の容疑を否認している場合

被疑者弁護:30万円
被告人弁護:40万円

裁判員裁判対象事件の場合

被疑者弁護:40万円〜
被告人弁護:50万円〜

  • 被害者交渉・準抗告手続・保釈請求など、刑事弁護に含まれる手続の全てを含めた金額です。
  • 弁護士費用は全て税抜です。

初回相談は無料ですお気軽にご相談ください

お問い合わせ 0985-41-5524 よいここにしよう

ご予約・お問合せはこちら

初回相談は無料です
お気軽にご相談ください

新規予約専用ダイヤル

よい ここにしよう

0985-41-5524

平日10:00〜20:00

初回相談は無料ですお気軽にご相談ください

ご相談のご予約・お問い合わせなど、お気軽にご連絡ください なお、お電話での法律相談はお受けできませんので、ご了承いただけましたら幸いです

新規予約専用ダイヤル

TEL 0985-41-5524 よいここにしよう

TEL 0985-41-5524 よいここにしよう

電話受付時間平日10:00〜20:00

駐車料金は、当事務所が負担いたします
ページTOPヘ